最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

マリアビートル (角川文庫)

  • 92 読みたい
  • 55 現在読んでいるもの

発行元 伊坂幸太郎 .

    Download マリアビートル (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, マリアビートル (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする マリアビートル (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 マリアビートル (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 マリアビートル (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  伊坂 幸太郎
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2013年10月09日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330878800300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    酒浸りの元殺し屋「木村」。狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」「檸檬」。運の悪い殺し屋「七尾」。物騒な奴らを乗せた東北新幹線は疾走する! 『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。

あなたも好きかもしれません

マリアビートル (角川文庫) by 伊坂幸太郎 ダウンロード PDF EPUB F2

それぞれの登場人物の立場にたってみると同じ内容でも
相手との駆け引きや考え方など
全然違う感じに思えて面白かったです
最後までどうなるのかドキドキしながら読みました
グラスホッパーの続編的作品ですが、読んでなくても全然大丈夫です。最後はこうくるかーって感心しました。伊坂さんの本はいくつか読みましたが、僕の読んだ中では一番良かったですね。巧い書き手だなあと思います。グラスホッパー同様に映画化されるかもしれないと思いました。ただ登場人物のほとんどが悪人なんで、何というか、爽快で美しい話を希望する人は読まない方が良いです。
人気作家の作品なので購入してみました。これから読んでみます。