最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫)

  • 90 読みたい
  • 69 現在読んでいるもの

発行元 真堂樹 .

    Download お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫) 無料で, 本の無料読書 お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  真堂樹, 木下けい子
    • レーベル:  集英社オレンジ文庫
    • シリーズ名:  お坊さんとお茶を
    • 発売日:  2015年04月17日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4823099900001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日々の憂さを忘れて、まずは一服。お人好しで要領の悪い三久は、勤め先をリストラされ路頭に迷ってしまう。行き倒れた先は、猫まみれの貧乏寺・孤月寺だった。クールな美形僧侶・空円と、謎の水商売風男・覚悟の二人が営むこの寺で、三久は僧侶見習いとして居候することに。慣れない清貧生活(?)に四苦八苦していた三久だが、突然、近所で起きた強盗傷害事件で犯人扱いされてしまって…!?

あなたも好きかもしれません

お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客 (集英社オレンジ文庫) by 真堂樹 ダウンロード PDF EPUB F2

超お人好しで要領の悪い三久(みつひさ)くんが、行き倒れた所が孤月寺。僧侶見習い三久(さんきゅう)として孤月寺においてもらえることになったものの、お寺の生活は思いの外厳しくて……。
コップいっぱいの水で洗顔と歯磨きを済ませるなんて、どうやればできるのか考えられないです。なかなかものを捨てられない身としては、必要なもの以外は持たない、とまではできないまでも、減らしていきたいなと思いました。
三久くんが疑われた事件では、事件そのものが狂言じゃないのと思ってしまい、ひとを信じる気持ちが足りないなあと反省しました。