最後に編集されたのは 管理者
20.12.2020 | 歴史

GIANT KILLING(56) (モーニングコミックス)

  • 17 読みたい
  • 10 現在読んでいるもの

発行元 ツジトモ .

    Download GIANT KILLING(56) (モーニングコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, GIANT KILLING(56) (モーニングコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする GIANT KILLING(56) (モーニングコミックス) 無料で, 本の無料読書 GIANT KILLING(56) (モーニングコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GIANT KILLING(56) (モーニングコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ツジトモ, 綱本将也
    • レーベル:  モーニング
    • シリーズ名:  GIANT KILLING
    • 発売日:  2020年09月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000112184
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    アジアカップ準決勝、日本とオーストラリアの一戦は、4対3と日本が一点リードして、最終盤へ。絶好調の椿と窪田の五輪代表コンビだったが、窪田がヒザを負傷し、途中退場。その光景を目の当たりにした椿は動揺を隠せない。一方、相手の主将サリバンは相手の混乱をよそに、勝負どころを見極めるとチームを引き締め直す。花森、夏木ら攻撃陣が前線からボールを追いかけ、越後、江田ら守備陣が身体を張ってオーストラリアの攻撃を阻止するが、互いに死力を尽くしたゲームの行方は・・・。果たして日本は決勝へと駒を進めることが出来るかーー。

あなたも好きかもしれません

GIANT KILLING(56) (モーニング) by ツジトモ ダウンロード PDF EPUB F2

まさかの展開。
上手くいきすぎてるなーってのは感じていましたし、実際に戦犯扱いされることもありますからね。
ここからどう立て直す、立ち直っていくのかが楽しみです。