最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫)

  • 17 読みたい
  • 77 現在読んでいるもの

発行元 風野 真知雄 .

    Download 猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  風野 真知雄
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  猫鳴小路のおそろし屋
    • 発売日:  2015年03月25日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334461800300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    江戸の猫鳴小路にて、骨董商<おそろし屋>を営む謎めいた女主人のお縁と、用心棒で元お庭番の月岡。お縁の“先輩”おしかが買い求めた縁の欠けた盃には、“酒呑童子”と化してしまったある人物の、藤原道長に対する憎しみと皮肉が込められていた。お縁の秘められた過去も、おしかや店を訪れる客の話から徐々に明らかになっていくその矢先、第二の刺客「カマキリ半五郎」が襲い来る! 骨董から人の性を描くお江戸商売譚。

あなたも好きかもしれません

猫鳴小路のおそろし屋 2 酒呑童子の盃 (角川文庫) by 風野 真知雄 ダウンロード PDF EPUB F2