最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

雲を紡ぐ (文春e-book)

  • 91 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 馳星周 .

    Download 雲を紡ぐ (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, 雲を紡ぐ (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする 雲を紡ぐ (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 雲を紡ぐ (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 雲を紡ぐ (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  伊吹有喜
    • レーベル:  文春e-book
    • 発売日:  2020年01月23日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005442
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「分かり合えない母と娘」

    壊れかけた家族は、もう一度、一つになれるのか?


    羊毛を手仕事で染め、紡ぎ、織りあげられた「時を越える布・ホームスパン」をめぐる親子三代の「心の糸」の物語。


    いじめが原因で学校に行けなくなった高校生・美緒の唯一の心のよりどころは、祖父母がくれた赤いホームスパンのショールだった。

    ところが、このショールをめぐって、母と口論になり、少女は岩手県盛岡市の祖父の元へ家出をしてしまう。


    美緒は、ホームスパンの職人である祖父とともに働くことで、職人たちの思いの尊さを知る。

    一方、美緒が不在となった東京では、父と母の間にも離婚話が持ち上がり……。


    実は、とてもみじかい「家族の時間」が終わろうとしていたーー。


    「時代の流れに古びていくのではなく、熟成し、育っていくホームスパン。その様子が人の生き方や、家族が織りなす関係に重なり、『雲を紡ぐ』を書きました」と著者が語る今作は、読む人の心を優しく綴んでくれる一冊になりました。

あなたも好きかもしれません

雲を紡ぐ (文春e-book) by 馳星周 ダウンロード PDF EPUB F2